« 東大後期の解答速報 | トップページ | さくら祭りが終わる »

2010.03.25

宮崎台 さくら祭り

 さくらが開花すると、気をもむ毎日が続きます。あっという間に満開になり散ってしまったりすると、地元のさくら祭り(4月4日開催)が「葉ざくら祭り」になってしまうからです。できれば満開で晴天の下でドーンとやりたい・・・
 毎年、予備校がオフのこの時期は、ボクはさくら祭りの実行委員会メンバーとして忙しい毎日を過ごしています。担当はステージとホームページですが、ボランティアの確保やその他もろもろの仕事に追われています。
 でも、オフの気分転換や趣味のようなものなので、ちっとも苦痛ではありません。それどころか、さくら祭りを通じていろいろな人たちと知り合いになり、力を出し合ってビッグ・イベント(参加者は60,000人超)を成し遂げるのは、とても楽しくやりがいのあることです。
 予備校の授業でも、個人がつながっていくことの面白さや大切さ、そしてタイヘンさをよく話すのですが、それは机上論ではなく、さくら祭りやNPO・市民活動の経験や実感に裏づけられたものなのです。
 というような小難しい話は抜きにして、「勤続」疲労が残る体にムチを打って大いに楽しみたいと思います。会場は東急田園都市線「宮崎台」駅前です。近くに住んでいる人は遊びにきてくださいね。ただ、ボクは忙しく駆け回っているので、案内や接待できないと思いますが、名物の「さくらもち」くらいはおごってあげます。
 詳しくは素人のボクがあえぎつつ作成した以下のホームページをご覧くださいね。

 ○宮崎台さくら祭りのホームページ
 

« 東大後期の解答速報 | トップページ | さくら祭りが終わる »

カテゴリー

2015年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31